高身長の足長風俗嬢

人妻を選ぶポイントが分かってきた

人妻と言っても風俗の世界には数多くの人妻がいますので、誰を選ぶべきなのかはかなり迷いますよね。自分は人妻は大好きなんですけど、これだけ多くの人妻がいるとしっかりと選ぶことも大切になるなって。だから人妻という点だけで考えるのではなく、「どんな人妻なのか」を考えるようにしているんですけど、これだけ人妻風俗嬢がいるってことは、それだけ人妻のレベルも高くなっていることを意味していますので、人妻を選ぶ時には良い意味で「人妻らしくない人妻」を選ぶようにしているんです。例えばですけど、街を歩いていたらまず人妻には思われないであろう人妻とか(笑)若妻と呼ぶべきなのかもしれないんですけど、若々しい人妻も増えていますよね。だから外見だけで選ぶのもありかなって。それに、どれだけ若々しい人妻でも、内面はやっぱりこちらのために頑張ってくれるというか、人妻らしい魅力を持っているので、そういったタイプの人妻とがっつり楽しみたいなって思っているんですよね。

テーマは生活感かな

風俗で楽しむためのテーマ。それは生活感なんですよ。もちろん自分のって話じゃなくて風俗嬢側のです。「特別な存在」「非日常的な存在」よりも、なんとなく身近な雰囲気を感じさせてくれるようなタイプの女の子の方がいいんですよ。その方が生々しい雰囲気があって、自分の親近感というか、気持ちの面でも違ったものになってくるんですよね。だからあまり特別感がありすぎる女の子よりも、身近にいそうな女の子を指名するようにしているんです。愛人と楽しんでいるとか、自分の身近な存在と楽しんでいるかのような方が興奮するんです。もちろん風俗っていろんなものがあると思うんですけど、少なくとも自分としては風俗はもっともっといろんな方法で楽しみたいというか、もっと自分が楽しいなって思えるような女の子と楽しみたいんです。でも、身近な雰囲気こそが風俗を楽しむ上でとても大切になってくることなのかなとは自分でも思うようになってきたんですよね。。