高身長の足長風俗嬢

天性の才能なのかもしれない

彼女のあのテクニック、天性の才能なのかもしれませんね。なぜなら彼女、風俗嬢としてははっきり言ってぶっちぎりと言ってもかなりのテクニシャンでした。風俗ではテクニシャンが好きなんですよ。だから上手そうな女の子に攻められるのが好きなんですよね。だから彼女のテクニシャンはかなり良かったです。むしろ彼女のあのテクニックは、これまでの風俗の中でもトップクラスだと思いましたね。お店のホームページにて「テクニシャン」として紹介されていましたので、これはきっと楽しめるだろうっていう予感もあったんですけど、その予感を上書きしてくれるような素晴らしいテクニシャンだったんですよね。それ以上に驚いたのは彼女は決してまだまだ風俗嬢としてのキャリが長い訳ではないと。そこに感動が待っていたんですよね。だって慣れているのであれば上手なのは当たり前じゃないですか。まだまだ慣れていない段階であれだけ上手なんです。そこに大きな感動がありましたね。

新人とベテラン。迷いますね

新人風俗嬢にすべきか、それともベテランにすべきか。何気にいつも迷っているんですよ(笑)初々しさだったり、新鮮な空気を楽しみたいなら新人の方が良いですよね。まだ「風俗嬢」になり切っている訳じゃなく、普通の女の子から脱却しようかなってくらいの女の子。まさに普通の女の子とのプレイは、ベテランだったり、慣れている風俗嬢相手では決して感じることが出来ないものだと思うんです。でも、ベテランは男を相手にすることに慣れているので、どうすれば男が満足するのかと言う点を熟知していますよね。だから自分から楽しませようってしてくれるんです。どちらも捨てがたい存在なので、その日の気分によって変えるようにしていますね。ベテランに尽くされたいなって時もあれば、逆に初々しい時間を楽しみたいなって時もあるので、自分がどんな気持ちで風俗を楽しみたいと思っているのかをよく考えたうえで、どちらの風俗嬢にするのかを考えるようにしているんです。